宮沢磨由さん(宮崎謙介議員の不倫相手)が、朝の情報番組『白熱ライブ ビビット』で、今回の一連の騒動に関して激白しました!

私がその中で特に気になったのが、2人のLINE(ライン)の内容と頻度。

また、宮沢さんの話から、宮崎議員の女たらしぶりもよく分かりました(笑)

 

今回は、宮沢さんが語った不倫の内情と、2人のLINEのやりとりについて書いていこうと思います!

スポンサーリンク


宮沢磨由の現在は?

宮沢さんは現在芸能活動はしておらず、“バレエのインストラクターをしている一般人”ということで、番組内では“Aさん”として登場していました。

不倫騒動により自宅周辺にマスコミが張っているらしく、ひとまず母親とホテル暮らしをしているようです。

ちなみに、宮崎議員とはマスコミが騒ぎ始めた2月8日以降、一切連絡をとっていないみたいですね。

 

宮崎議員と宮沢磨由のLINEの内容は?

ベッキーと川谷絵音の不倫の時もそうでしたが、宮崎議員と宮沢さんもLINEのやりとりを重ねていくうちに、より一層仲が深まっていったようですね。

それでは、宮崎議員が宮沢さんに送ったLINEを一部紹介したいと思います。

 

【出会って間もなくの頃】

会いたくてソワソワしているが、今日は我慢しとく。

私のど真ん中はソナタ。

(夜遅く帰宅する宮沢さんに対して)気をつけろよ、彼女さん。

 

【1週間会えなかった時】

会いたくてたまらない病

磨由ちゃんに裏切られたらどうしよう、死ぬ!

 

【会う(京都旅行)前日】

お会いしとうございます。

好き

(ちなみにこの日だけで「好き」を10回も送信)

 

いや~、スゴイですね(笑)

もう見ているこっちが恥ずかしくなりますよ!

「ソナタ」って・・・。

平安時代かよ!って感じです(笑)

 

宮崎議員と宮沢さんの出会いは、1月4日に国会議事堂で行われた『和装振興議員連盟』のイベント。

一部報道で、「2人が出会ったのは2015年の冬に出席した会合(パーティ)」という話がありますが、それは全くのデマらしいです。

その後、宮沢さんがfacebookを介して宮崎議員にお礼のメッセージを送り、それがきっかけでLINEをするようになったとのこと。

 

LINEの頻度は毎日で、朝の「おはよう」から始まり、多い時にはなんと1日に400回ほどやりとりがあったそうです!

また、日に何度も自撮り写真を送るよう宮沢さんに要求。

「写メ、好きな人の写メ大事 かわい~」となどと返信していたみたいです。

国会議員って暇なんですね(笑)

本当に1日中LINEしてるような状況だったんでしょう。

スポンサーリンク


 

そして1月下旬頃、ベッキーと川谷絵音のLINE流出が大きく取り上げられるようになったことで、不安を感じ始めたのか、宮崎議員から「これからは(LINEの履歴を)毎週消去しよう」と言われたそうです。

用意周到なのか、何なのか・・・。

結局バレてますけどね・・・。

 

3度の密会について

宮沢さんの話から、3回行われたという密会の状況についても詳しいことが分かってきました。

 

①1月16日 都内のホテル

ちなみにこの日は、宮崎議員の妻である金子恵美議員が切迫早産で緊急入院した翌日だったようです。

妻も子供も大変な時に、別の女と会っていたとは・・・こんな男に父親の資格はありません!

 

②1月20日 都内ホテル

 

③1月30日、31日 京都の自宅マンション

週刊誌に掲載された写真はこの時のものですね。

 

出会ってまだ1ヶ月も経ってないのに、付き合いたてのカップルみたいなんですけど・・・。

女慣れしてる宮崎議員、こういうところはマメなんでしょう。

宮崎議員が育休宣言や不倫釈明会見をする際、政党の重鎮たちへ事前に挨拶をしていなかったことで「礼儀知らず」と言われているようですが、女性に対しては普通以上に連絡をするタイプのようですね。

笑えます・・・。

 

 

 

images

 

まとめ

今回の不倫騒動に対し、反省と謝罪の言葉を口にしていた宮沢さん。

宮崎議員にかなり深入りしてしまったようですが、早い段階でスクープされたことで関係が長期化することもなく終わり、逆に良かったのではないかと思います。

危ない橋は渡るもんじゃないですね。

⇒ 宮崎謙介の不倫騒動に関する一連の情報まとめ!

スポンサーリンク