松浦亜弥さんのモノマネ芸人として有名な前田健さんが、4月24日午後7時過ぎ、新宿3丁目の繁華街で倒れ、意識不明、心肺停止の状態で救急搬送されていたことが分かりました。

現在ICU(集中治療室)に入っているそうですが、その後の容体が心配です・・・。

 

前田さんは最近、振付師や俳優としても活躍しており、身体を動かす仕事も少なくなかった印象ですが、一体何があったのでしょうか?

前田さんが倒れた原因や病名について調べてみました。

スポンサーリンク


前田健 プロフィール

名前:前田健(まえだ けん)

ニックネーム:まえけん

生年月日:1971年6月14日

出身地:東京都杉並区

学歴:東京都立農芸高校

 

高校卒業後アメリカに渡り、『ブロードウェイダンスセンター』で約4年間ダンスと歌を学ぶ。

1994年、帰国しタレントとして活動を始め、“あやや”こと松浦亜弥のモノマネでブレイク。

2005年、自らがゲイであることを公言。

その後も数多くの映画やドラマに出演するなど俳優業や、楽曲の振り付けなどで多岐に渡り活躍している。

 

心肺停止の原因や病名は?

前田さんは倒れる直前、イタリアンレストランで夕食をとっていたようです。

ツイッターにも画像付きで投稿していた模様。

 

 

結構ガッツリしたものを注文しているので、直前までは本当に元気だったんでしょう。

このツイートが午後6時45分頃のものなので、投稿して店を出てほどなくして倒れたようですね。

 

前田さんは、突然嘔吐して倒れたとのこと。

たまたま通りかかった医大生2人が、心臓マッサージやAEDで心肺蘇生など施したものの反応はなかったようです。

救急隊が着いた時にはすでに心肺停止だったそうですが、原因や病名は何が考えられるでしょうか?

 

まず私の脳裏に浮かんだのは、脳梗塞脳出血など脳の疾患、心筋梗塞など心臓の疾患、また大動脈解離の可能性も指摘されているようです。

これらに共通するのが、“発症後は1分1秒を争う早急な処置が必要になる”ということ。

そして、全て“何かしら前兆がある病気”なのですが、ここ数日で体の異変を訴えていたという様子もなかったみたいですね。

スポンサーリンク


とは言え、それは本人しか分からないことなので、「ちょっとおかしいな」と感じていた可能性も無きにしもあらず・・・。

 

また、私が個人的に気になったのが、倒れる直前に嘔吐しているということ。

情報番組のコメンテーターなども務めている医師・木下博勝氏の話によると、急激な痛みに襲われた場合など、反射で嘔吐してしまうことがあるそうです。

よっぽどですよね・・・。

ちなみに木下先生、脳よりは「心臓の疾患」の方を疑ってました。

 

一部「前田さんはB型肝炎の持病があった」という報道があるようですが、今のところ確証はとれていません。

病気との因果関係も不明です。

 

 

 

 

 

まとめ

マルチな活躍が目立っていた前田さん。

ファンからは心配する声が多く寄せられています。

“危険な状態は脱した”という情報もありますので、その一報を信じ、回復を祈りたいと思います。

 

【※追記】

前田さんは一時心臓が動き出し蘇生したようですが、その後容体が急変し、4月26日午前1時36分、虚血性心不全でお亡くなりになりました。

まだ44才、若いですね・・・残念です。

倒れた当日、前田さんは仕事で番組収録に参加していたそうですが、途中胸の痛みを訴えて医務室で休む場面も見られていたとのこと。

ご冥福をお祈り致します。

⇒ 虚血性心不全(虚血性心疾患)の原因と症状は?予防や対策も気になる!

スポンサーリンク