先日、第155回芥川龍之介賞(平成28年上半期)の候補作が発表されました!

やはりどの作品も前々から話題にはなっており、また著者である5人の顔ぶれを見ても、それぞれが個性的で作品以上に気になります(笑)

 

その中でも、私が特に注目しているのが、崔実(チェ・シル)さんです。

芥川賞候補作『ジニのパズル』は崔さんのデビュー作であり、すでに他の文学賞を受賞している作品。

評価もかなり高く、受賞最有力という声もあがっているほど。

 

今日は、芥川賞候補の崔実さんについて調べてみました!

スポンサーリンク


崔実 プロフィール

名前:崔実(チェ・シル)

生年月日:1985年9月6日

職業:販売業

 

在日韓国人3世。

日本からアメリカ、アメリカから韓国へと移住し、現在は東京都在住。

2016年、『ジニのパズル』で第59回群像新人文学賞を受賞。

 

群像新人文学賞は選考委員の満場一致で決定したそうですが、これは大変珍しいことのようです。

当たり前ですが、選考委員の方々は数えきれないほどの作品を読んできている訳で。

そんなスゴイ方々から一斉に支持されるなんて、それだけ印象的で面白い作品だということでしょう。

 

『ジニのパズル』のあらすじは以下の通り。

ジニは日本の小学校に通った後、中学から朝鮮学校に通うことになった。学校で一人だけ朝鮮語ができず、なかなか居場所が見つけられない。特に納得がいかないのは、教室で自分たちを見下ろす金親子の肖像画だ。
1998年の夏休み最後の日、テポドンが発射された。翌日、チマ・チョゴリ姿で町を歩いていたジニは、警察を名乗る男たちに取り囲まれ……。
二つの言語の間で必死に生き抜いた少女が、たった一人で起こした“革命”の物語。

 

崔実の出身大学は?

崔さんの学歴や出身大学について調べてみましたが、情報は一切ありませんでした。(※追記あり)

複数の国に住んでいらっしゃったようなので、もし大学に行っていたとしても、日本国内の学校ではない可能性が高いのではないかと思います。

 

『ジニのパズル』は、崔さんだからこそ書くことが出来た作品なのかもしれません。

自身の詳しい生い立ちなど分かっていないので何とも言えないのですが、いろんな経験が基になっているのは確かでしょう。

 

【※追記】

崔さんは米国の高校を卒業した後、俳優を志し日本の映画学校に入学。

脚本などを学んだそうです。

 

崔実の彼氏や結婚は?

崔さんが結婚しているのか否かですが、今のところ情報なしです。

現在30才ですし、結婚していても何ら疑問はありませんが、実際のところどうなんでしょうか?

 

既婚者ではないにしろ、特別な人はいるような気がしますが・・・。

崔さん、とても綺麗な方ですし。

 

今回芥川賞候補になったことで注目され、メディアの露出も増えてくれば、何かしら情報が入ってくるかもしれません。

新しいことが分かり次第追記したいと思います!

 

 

 

 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ジニのパズル [ 崔実 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)

 

まとめ

崔さんの作品は、全国の書店員からの評価も高く、“超大型新人”と呼ばれているようですね。

芥川賞の選考会は7月19日。

崔さんの受賞に期待したいと思います!

スポンサーリンク