TOKIOの山口達也さんが離婚したという驚きのニュースが飛び込んできました!

息子さんも2人おり、山口さんも多忙な中で一生懸命子育てしている様子が見られていたため、突然の報道に未だ半信半疑です。

交際8年とかなり長くお付き合いをし入籍した2人。

お互いのことを知り尽くしていたとは思うのですが、一体何があったのでしょうか?

スポンサーリンク


山口達也 プロフィール

名前:山口達也(やまぐち たつや)

生年月日:1972年1月10日

出身地:埼玉県

 

1994年 『TOKIO』のベース担当としてデビュー。

1997年 『24時間テレビ 愛は地球を救う』で100kmマラソンのランナーを務める。

2008年3月 日本武道館で行われたライブにて、結婚をファンに報告。

同年5月、第一子(長男)誕生。

2010年9月 第二子(次男)誕生。

2016年8月 離婚を発表。

 

山口達也の嫁は誰?

気になる山口さんの妻ですが、報道されている内容を見ると、

・元モデル

・仙台市出身

ということが分かっています。

 

調べてみたところ、

高沢悠子さん

であることが判明。

 

結婚前はレースクィーンなどの仕事をされていたようです。

山口さんよりも5才年下とのこと。

 

2人が出会ったきっかけは、1999年の秋。

友人が開いた鍋パーティだったとか。

 

その後恋人関係に発展し、交際期間のうちの半分(4年間)は同棲していたようですね。

そんな2人が入籍したきっかけは、悠子さんの妊娠。

“当初2人の結婚はジャニーズ事務所から反対されていた”という一部情報もあり、最終的には子供が出来た事が良い決定打になったんでしょうか。

 

離婚の理由や原因は?

8年間の結婚生活でしたが、交際スタートから数えると16年なんですね!

な、長い・・・。

 

離婚の理由や原因は何だったのでしょうか?

よくありがちな理由を挙げてみると、

 

・浮気や不倫

・性格の不一致

・金銭問題

・多忙によるすれ違い

・DV

・身内絡みの問題(姑との関係など)

 

もちろん、必ずしもこのどれかに当てはまる訳ではありません。

ですが、やはり売れっ子芸能人である山口さんですので、忙しい故に生じた“何か”があるのではないかと思います。

 

定期的に『DASH村』へ行かなければならないですし、朝の情報番組では曜日担当レギュラーも務めていますし・・・。

スポンサーリンク


ここ数年で番組司会をする機会も増えていますから、“家でゆっくり”という訳にはいかないのかもしれません。

 

【※追記】

8月5日午後2時、山口さんが会見を開きました。

 

離婚原因についてですが、主に

・自分やりたいことを優先し、全て奥さんに任せっきりだった。

・ここ数年は特に忙しく、家にあまり帰れていなかった(週1~3回ほど)。

・家庭に対しておざなりになっていた。

このような感じのようです。

「女性問題ではない」とハッキリ言っていたので、そこだけ安心しました(笑)

 

ちなみに、親権は奥さん、養育費は山口さんが面倒を見るとのこと。

慰謝料はなしで、財産分与も弁護士を介して済ませたそうです。

 

離婚に関しては、3年ほど前から話が出ており、話し合いを重ねてきての決断だった模様。

今年の4月から別居しているようですが、その結果、お互い穏やかに過ごせているとのこと。

住まいは歩いて5分ほどの距離だそうで、お子さんには会いたい時に自由に会えるみたいです。

 

山口さんの会見を見て思いましたが、奥さんはかなりしっかりした方のようですね。

だからこそ、山口さんが甘えてしまったということもあるんでしょうけど・・・。

 

 

 

 

 

まとめ

やはり皆さん結構な衝撃を受けているようですね。

確かに、芸能人の奥さんっていろいろ大変なんだろうなとは思います。

ですが、誰よりもショックなのは間違いなく息子さんたちでしょうね・・・。

スポンサーリンク