リオオリンピックの男子マラソンに、カンボジア代表で猫ひろしさんが出場します。

ご存知の通り、日本では“お笑い芸人”として名前が知られていますね。

リオに着いてからは、選手村で起こったトラブルや現地の様子を度々ツイートしている猫さん。

オリンピック本番ではどんな走りを見せてくれるのでしょうか?

 

今日は、猫ひろしさんについて調べてみました!

スポンサーリンク


猫ひろし プロフィール

名前:猫ひろし(ねこ ひろし)

生年月日:1977年8月8日

出身地:千葉県市原市

学歴:目白大学人文学部 卒業

 

学生時代から陸上をしていた訳ではなく、中学高校は卓球部に所属。

大学進学を口実に上京し、お笑い芸人を目指す。

大学を卒業した後に漫才をやるも、相方が辞めたことでピン芸人として活動することに。

現在は『WAHAHA本舗』に所属。

TBS『オールスター感謝祭』のマラソン企画で走ったことがきっかけとなり、トレーニングを開始。

2008年から東京マラソンに出場。

2010年 アンコールワット国際ハーフマラソン 3位。

その後、カンボジア側からオリンピック代表への申し入れがあり、それを受け入れたことで2011年11月カンボジア国籍に変更。

2012年 ロンドンオリンピックのカンボジア代表に内定したが、過去に国際大会の代表経験がなかったことやカンボジア在住期間などの関係を国際陸上競技連盟から指摘され、出場出来なかった。

2013年 東南アジア競技大会で優勝し、カンボジア代表に決定。

2016年 国内の代表選考会で優勝し、リオオリンピックのカンボジア代表に選出。

 

猫ひろしの本名は?

猫さんの本名を調べたところ、瀧﨑邦明(たきざき くにあき)であることが分かりました!

イメージと違って、なんだか堅そうな感じのお名前ですね(笑)

そして画数も結構多いという・・・。

 

ちなみに今回のオリンピックは、芸名ではなく本名でエントリーしているとのこと。

まあ、“世界最大の国際大会”な訳ですし、当然でしょうね・・・。

というか、芸名でのエントリーは可能なんでしょうか??

 

猫ひろしの身長は?

さて、猫さんの特徴とも言える身長ですが、公表されている情報では「147cm」のようです。

どうやら、猫さんの身長は親譲りである模様・・・。

父親が149cm、母親が148cmとのこと。

中学で身長はストップしてしまったそうで、顔だけが老け始めたと猫さん本人が証言しています(笑)

 

遺伝って身長とものすごく関係してますよね。

ご両親のどちらかが大きければ、猫さんも長身になっていたかもしれません。

ですが、その小柄な体型がマラソンランナーとしてのメリットになっているのではないかとも思うんですよね。

 

猫ひろしの嫁は?

猫さんは2006年12月に一般の方と結婚されています。

子供のことを考えて、長身の女性と結婚することを願っていたそうですが、見事165cmのお相手を見つけたようです。

猫さんいわく「シャム猫みたいな女性」とのこと。

スポンサーリンク


 

ちなみに、2011年2月に長女が生まれており現在5才ですが、身長の伸び具合が気になります・・・。

まあ、中学生ぐらいにならないと、最終的な背の高さは分からないと思いますが・・・。

 

猫ひろしのマラソンタイムは?

猫さんはどのぐらいのタイムでマラソンを走っているのでしょうか?

 

まず、初マラソンとなった「東京マラソン2008」は、3時間48分57秒でゴール。

それから2年後の「東京マラソン2010」は、2時間55分45秒と初めて2時間台で完走しています。

 

そこからどんどんタイムを縮めていき、「東京マラソン2015」では2時間27分48秒でゴール。

今のところ、このタイムが自己ベストとなっているようです。

初マラソンから数年で、だいたい1時間20分ほど速くなってますね!

 

ちなみに、現在猫さんを指導しているのは中嶋進コーチです。

中嶋コーチは、過去に女子マラソンの谷川真理さんを育てたことで有名。

指導者の力ってかなり大きいですよね。

猫さんの国籍はカンボジアですが、主に練習は日本でやっているそうです。

 

 

 

 

まとめ

他国からの出場にはなりますが、なんだかんだ言って猫さんの走りを大勢の方が楽しみにしているようですね。

日本選手を応援&注目するのはもちろんですが、猫さんも非常に気になります!

出場するからには頑張って欲しいですね!!

⇒ リオオリンピック代表選手の勝負曲は?試合前に聴く音楽をチェック!

スポンサーリンク