リオオリンピックもついに閉会式。

 

そこで行われた

『フラッグハンドオーバーセレモニー』

の完成度が素晴らしく、

大きな話題となっているようです!

 

今回出演したパフォーマーたちの

振付けを担当したのが、

ダンサーのMIKIKO(ミキコ)さん。

 

表に出ることはそこまで多くないようですが

かなりスゴイ方のようですね!

 

気になったので調べてみました!

スポンサーリンク


MIKIKO プロフィール

名前:MIKIKO(みきこ)

生年月日:1977年8月11日

出身地:東京都(広島県育ち)

所属事務所:アミューズ

 

中学時代はバトン部に所属。

高校3年からダンス教室に通い始める。

 

1996年から

多くのダンスコンテストに出場し優勝。

 

1999年から自身の出身地である広島で

インストラクターなどの活動を始める。

 

その後、MAXの

バックダンサーオーディションに合格し、

ダンスグループ「VAX」を結成。

 

東京ではダンサー、

広島では振付及びダンス指導、

舞台演出などの仕事をこなす生活を

5年間続ける。

 

2005年、作・演出・振付を自ら行った

舞台『DRESS CODE』上演。

 

2006年、舞台演出を学ぶため

ニューヨークへ渡る。

 

2008年、1年半の滞在を経て帰国し、

東京を拠点に活動を開始。

 

2010年 Tomomi Yoshimuraと、

ダンスカンパニー『ELEVENPLAY

(イレブンプレイ)』を立ち上げる。

 

MIKIKOさんは、アーティストPVや映画、

CMなど数多くの振付を担当していますが、

有名なのはやはり

『Perfume(パフューム)』の振付け

でしょうね~。

 

MIKIKOさんが「アクターズスクール広島」

でダンス指導をしていた当時、

まだ小学5年生だった

Perfumeの3人にも教えていたようです!

 

 

その頃は、まさかPerfumeが

こんなにもビッグになるとは

思ってもみなかったでしょう。

 

あの独特の動きはMIKIKOさん

ならではの振付けですよね。

 

Perfumeのステージパフォーマンスは

世界的にも評価が高いです。

 

また、最近では

星野源さんのミュージックPVの振付け

を何度か担当しているようです。

 

特に「恋ダンス」は大ブームになりましたね。

 

 

星野さんもMIKIKOさんと

同じ芸能事務所に所属しているので、

その繋がりで振付を

担当しているのかもしれませんね。

 

どの曲のイメージにもピッタリ合っていて

見ていて「私も覚えたい!」

という気にさせられます。

 

今後もしばらくは

タッグを組むことになるのかな?

 

楽曲の良さと振付けの良さがマッチしていて

何度見ても全く飽きません!

スポンサーリンク


MIKIKOの本名は?

MIKIKOさんの本名ですが、

特に公表されている訳ではなさそうです

 

ですが、調べてみたところ、

水野幹子(みずの みきこ)

というお名前であることが分かりました。

 

本名も素敵ですが、“MIKIKO”の方が

ダンサーっぽい感じはしますね(笑)

 

今回のオリンピック閉会式のショーも

そうですが、今後世界を舞台に

活躍することを考えると、

名前をアルファベット表記にしておいて

正解だったと思います。

 

覚えやすいですしね~。

 

ダンサーそして振付師として

“MIKIKO”という名前は

これからどんどん広まっていくでしょう。

 

MIKIKOの結婚や旦那は?

MIKIKOさんの結婚や旦那

について調べてみましたが、

具体的な情報はありませんでした

 

一部、「メディアアーティストの

真鍋大度さんが旦那なのでは?」

という噂があるみたいですが、

確証はないですね。

 

というか、MIKIKOさんご本人が

否定しているとのことなので、

完全なガセネタで間違いないようです。

 

ちなみに、MIKIKOさんと真鍋さんは

2010年頃から

一緒に仕事をすることが多くなった模様。

 

 

ライゾマティクス真鍋氏から提案されるテクノロジーアイディアをMIKIKO氏が演出にいかし、Perfumeのライブを作っている。

 

才能あふれるこの2人、

もしも実際に夫婦だったら、

いろんな意味で最強でしょうね・・・。

 

個性的でお似合いなんですが、

やはり仕事上のパートナーという関係

一番ベストなのかもしれません。

 

リオ五輪閉会式 トーキョーショー

閉会式の日本のショーは、

名だたるアーティストが総力を結集した

壮大な作品に仕上がっていました。

 

映像もパフォーマンスも、

観ていてとても面白かったです!!

 

全体の企画と演出はアーティストの椎名林檎、クリエイティブディレクターの佐々木宏、クリエイティブテクノロジストの菅野薫、Perfumeの演出、振付で知られるMIKIKOの4人を中心に行われた。

 

最初に旗の引き継ぎが行われ、

1分37秒あたりからショーが始まります。

 

 

 

 

 

 

まとめ

悪いコメントが見つからないほど、

本当に素晴らしいショーだったと思います!

 

実力とセンスを兼ね備えた

日本のクリエイター&アーティストの

集大成でしたね!

 

2020年東京オリンピックの開会式は

どんな感じになるんでしょうか??

今からすでに楽しみです!!!

 

⇒ AyaBambi(アヤバンビ)は同性夫婦?本名や年齢も調べてみた!

⇒ 土橋ココのWikiやプロフィールは?筋肉やハーフの噂も調べてみた!

スポンサーリンク


スポンサーリンク