パリで行われた『スポーツクライミング世界選手権』のボルダリング男子で、楢崎智亜が初優勝を果たしました!!

世界選手権での優勝は日本人初となる快挙です!

楢崎選手はその甘いマスクから女性ファンが多いことで知られていますが、今後ますます人気が出そうですね。

 

今日は、ボルダリング・楢崎智亜選手について調べてみました!

スポンサーリンク


楢崎智亜 プロフィール

名前:楢崎智亜(ならさき ともあ)

生年月日:1996年6月22日

出身地:栃木県

身長:170cm

 

幼少の頃から小学4年生まで器械体操をやっており、兄の影響で10才からクライミングを始める。

2013年 『リード日本選手権東久留米大会』で2位。

2014年 『ワールドカップ海陽大会』で5位。

高校卒業後、プロへ転向する。

2015年 『アジアユース選手権マレーシア大会』で優勝。

2016年 『IFSCボルダリングワールドカップ中国重慶大会』で優勝。

同年、『IFSCクライミングワールドカップ ボルダリング ミュンヘン大会』で優勝。

「Direct North V14」「The Mandala SD V14」など岩場にも挑戦し、完登。

2016世界年間総合チャンピオン(日本人初)。

 

楢崎選手、とにかくスゴイ人のようですね。

10代の頃から多くの大会に参戦し好成績を収め、今年はなんと“年間チャンピオン”(世界ランキング1位)の称号を獲得!!

ボルダリングって実際やるのはハラハラドキドキですが、見てるだけだと結構楽しいですよね(笑)

 

楢崎智亜の出身高校は?

楢崎選手の出身高校はどこなのでしょうか?

調べてみたところ、

栃木県立宇都宮北高校

であることが分かりました。

 

宇都宮北高校は、以前“スーパーイングリッシュランゲージハイスクール指定校”になったり、姉妹校への留学制度を設けていたりなど、国際色豊かな学校のようです。

偏差値は58ぐらいですので、学力レベル的には高めな方だと思います。

 

高校時代もボルダリングを続けていた楢崎選手、“文武両道”な高校生活だったみたいですね。

 

楢崎智亜の兄弟は?

楢崎選手には兄と弟がいるようですね。

元々、クライミングを始めたきっかけはお兄さんの影響だったそうですが、こちらは詳しい情報が見当たりませんでした。

 

【※追記】

お兄さんは楢崎未知留(みちる)さんであることが分かりました。

年は3才上だそうです。

現在、選手としてクライミングをやっていないのか、今のところその他の情報はありません。

スポンサーリンク


 

そして、3才下の弟・楢崎明智(めいち)さん。

現在、「第一学院高校 宇都宮キャンパス」に通う2年生とのことですが、すでに『日本選手権リード競技大会(男子ユースA)』で優勝するほどの実力!

また、『THE NORTH FACE CUP2016』では、兄・智亜さんを抑えてチャンピオンになったようです。

2人とも世界トップレベルの選手ですので、常に切磋琢磨出来て良いですね。

 

兄弟で国体(2名1チーム)に出場し、優勝したことも。

2人そろえば間違いなく最強でしょう・・・。

 

楢崎智亜の熱愛彼女は?

イケメン選手として人気の高い楢崎選手ですが、熱愛や彼女の噂はあるのでしょうか?

調べてみたところ、それらしき情報は一切ないようです。

 

今年初めて年間チャンピオンになった訳ですし、試合数も多く練習量も半端ないでしょうから、恋愛よりボルダリング優先の生活なのかもしれません。

ですが、あの顔で世界チャンピオンですからね・・・。

ただ単に公表していないだけかも・・・。

 

それと、スポーツクライミング競技の女子選手って綺麗な人が多いんですよね。

練習や試合を通じての出会いも少なくないとだろうとは思います。

 

 

 

 

 

まとめ

実は、“スポーツクライミング” における日本のレベルって世界トップなんだそうです!

4年後の東京オリンピックでは追加種目として選ばれ、メダルが最も期待される競技と言っても過言ではありません。

楢崎選手にはこの調子で頑張って欲しいですね!!!

⇒ 野口啓代のシューズのブランドは?結婚や彼氏の噂も気になる!

スポンサーリンク