初開催の「うみぞら映画祭2016」で、映画『あったまら銭湯』が公開されます。

今回、この作品がデビュー作となる新人女優・中尾萌那さん。

中尾さんは2月に行われたヒロインオーディションで見事グランプリを獲得し、話題となった地元っ子です。

 

今日は、中尾萌那さんについて調べてみました!

スポンサーリンク


中尾萌那のWikiやプロフィールは?

名前:中尾萌那(なかお もな)

生年月日:2001年3月22日

出身地:兵庫県(淡路島)

身長:156cm

所属事務所:インセント

 

オーディションが行われたのは2016年2月。

当時、中尾さんは南あわじ市立西淡中学校の3年生でした。

中学ではバスケットボール部に所属し、その他生徒会副会長を務めるなど、元々積極的な性格のようです。

 

中尾さん、顔立ちがハッキリしていてとてもかわいい方なのですが、元々タレント事務所に所属していたとか、芸能活動していたとかではなかった模様。

そのため、演技経験は文化祭で演じた“桃太郎のキジ役”だけで、ほぼ未経験だったそうです。

そんな中、最終審査まで残り、本選の18人に選ばれました。

大継代表は「中尾さんは18人の中でも違うな、という空気を感じた。演技はこれからですが、すごく可能性がある」と評価した。

 

中尾さんはまさに「ダイアモンドの原石」ということでしょう。

これから経験を積んでいけば良いだけのことですからね。

 

中尾萌那の出身高校は?

3月まで地元の中学校に通っていた中尾さんですが、どこの高校へ進学したのでしょうか?

所属する芸能事務所が東京にあるので、中学卒業を目処に上京もあり得るのかなと思いましたが、中尾さんは現在、“南あわじ市の県立高校”に在籍しているそうです。

 

考えてみれば、それもそのはず。

オーディションで映画デビューが決まったのが今年の2月。

すでに志望校は決定している時期でしょうし、突然変更するのはちょっと難しいですよね。

 

ちなみに、南あわじ市にある県立高校を調べてみたところ、「兵庫県立淡路三原高校」1校のみでした。

 

映画のクランクインが4月半ばからで、淡路島ロケが多かったこともあり、地元にいた方が何かと都合が良かったとは思いますが、今後仕事が増えてきた場合、“都内の高校へ転校”なんてこともあるかもしれません。

スポンサーリンク


関東には芸能コース併設の高校がいくつかありますし、途中で編入してくる芸能人も珍しくないようですからね。

 

中尾萌那の熱愛彼氏は?

中尾さんの熱愛情報ですが、デビューしたばかりということもあってか、全く情報なしです!

とは言え、もう高校生ですし、映画に出演しちゃうほどのかわいさですから、彼氏がいても何らおかしくありませんね。

もし付き合っている人がいなかったとしても、かなりモテているとは思いますよ・・・

何か新しい情報が入り次第、追記します!

 

映画『あったまら銭湯』とは?

さて、中尾さんのデビュー作となる映画をちょっとだけ紹介したいと思います。

この作品は、兵庫県淡路島が舞台。

淡路市出身の俳優・笹野高史さんが主演を務め、相手役は女優の松原智恵子さんです。

 

中尾さんは松原さんの高校時代を演じます。

現役女子高生の中尾さんにはピッタリの役ですね。

 

ちなみに、主人公の高校時代を演じるのが、俳優・ささの堅太さん。

なんと、笹野高史さんの三男だそうです!

こちらもある意味リアルですね(笑)

 

映画は淡路島の古い銭湯を舞台に、初恋の女性に50年ぶりに再会した男の不器用な恋物語。

 

淡路島は海も近いし温泉もあるし、時間の流れもゆっくりで非常にいいところだと聞きます。

この映画からもその雰囲気が感じとれるような気がするのですが、みなさんいかがでしょうか?

 

 

 

 

まとめ

中尾さんの演技、評判も上々のようで良かったですね!

これからどういった方面で活躍していくのか楽しみです。

まずは、映画『あったまら銭湯』を観てみようと思います!!

スポンサーリンク