今クラシック界で“イケメン”と称されるピアニスト・實川風さん。

以前『題名のない音楽会』に出演し、その美しい演奏に魅了された方も多かったようですね。

また、コンクールの受賞歴や交響楽団との共演も多数あり、様々な方面から高い評価を受けています。

 

今日は、ピアニスト・實川風さんについて調べてみました!

スポンサーリンク


實川風 プロフィール

名前:實川風(じつかわ かおる)

生誕年:1989年

出身地:千葉県

学歴:東京芸術大学音楽学部 卒業(首席)→ 東京芸術大学大学院修士課程 修了

 

3才からピアノを始める。

2007年 『ショパン国際コンクール in ASIA』金賞。

2008年 『日本音楽コンクール』3位。

同年、『名古屋国際音楽コンクール』1位。

2015年 『日本ショパンピアノコンクール』1位。

同年、『ロン=ティボー=クレスパン国際音楽コンクール』3位(1位なし)。

 

芸大首席って・・・。

實川さんは高校から東京芸大の附属に通っていたため、大学院まで合わせると9年間も専門的にピアノを学んでいたことになりますね。

ショパンの協奏曲を軽々と弾いている様子にひたすらため息が出ます・・・。

さすがですね!

 

ただそこにいるだけでイケメンなのに、それ以上にピアノが上手いなんて、天は二物を与えてしまいましたね。

個人的に思うのですが、實川さんってどことなく俳優の福士蒼汰さんに似てると思いませんか??

 

實川風の妹は?

實川さんには、同じくピアニストの妹さんがいらっしゃるようです。

 

名前:實川飛鳥(じつかわ あすか)

生誕年:1991年

 

妹の飛鳥さんも東京芸大を卒業しており、兄の風さんとは度々デュオ・リサイタルなどで共演している模様。

兄に負けず劣らず、飛鳥さんも小学生の頃から全国大会で優勝するなど、多くのコンクールで受賞歴があります。

最近では、2012年に『ハノイ国際ピアノコンクール』で1位を獲得するなど、兄妹そろって実力はお墨付きです。

 

風さんと飛鳥さんは2才違い。

2人ともピアノ専攻ですし、練習量も半端ないと思うのですが、実家でピアノを練習する時はどうしていたんでしょうか?

ちなみに我が家も私と妹が同時期にピアノを習っていたため、どっちが先にピアノを弾くかケンカになることがありました。

 

ですが、實川家の場合、その心配はないようです。

1階と2階にピアノがあるんですって・・・。

ああ、お金持ちって良いですね・・・。

スポンサーリンク


 

實川風の熱愛彼女は?

イケメンと言えば、気になるのは“熱愛”や“彼女”の噂です。

實川さんはただのイケメンではありません、“ピアノが弾けるイケメン”ですから、何かしらあるのではないかと思っていましたが・・・。

情報は一切なしです!

 

同じ芸大出身の演奏家の方など、女性アーティストとの共演は多いようですが、だからと言って特に浮いた話はないみたいですね。

今はまだ音楽ひとすじという感じなのかもしれません。

全国各地でリサイタルやコンサートが開催されてますから、多忙で恋愛している暇などないのでは??

まあ、これもあくまで推測ですので、実際どうかは分かりませんが・・・。

 

 

 

 

 

まとめ

CDなどで演奏を聴くことも出来ますが、コンサートホールのあの独特の空気感が良いんですよねー。

實川さんの演奏をいつか生で聴いてみたいと思っています!

⇒ 反田恭平(ピアニスト)の出身高校や大学は?彼女や両親も気になる!

スポンサーリンク