先日、個人的にとても嬉しいものを発見しました!

久しぶりに最寄りのマクドナルドへ行ったら、『チョコディップコーン』という看板が!!

数年前に海外で食べて以来、「日本のどこかで販売してくれないかな~」と切に願っていたので、見つけた時にはもちろん即買いしました(笑)

すごく美味しかったですよー。

スポンサーリンク


チョコディップコーンとは?

『チョコディップコーン』は、チョコでコーティングされているソフトクリームのこと。

1つ200円。

写真はイマイチですが、こんな感じです。

チョコレートはパリパリとした食感でそこまで甘過ぎず、ソフトクリームとうまい具合にマッチしています。

 

実はこれ、私がオーストラリアに住んでいた時、よく食べていたデザートなのです!

日本と同じように、オーストラリアのファストフードでもソフトクリームは売られています。

私が滞在していたのは5年ほど前なのですが、その時の値段は1つ50セント(約40円)でした。

普通のソフトクリームは「マクドナルド」と「ハングリージャックス」で買うことができましたが、チョコがけソフトは「ハングリージャックス」のみの販売。

1つ1ドル(約80円)でした。

 

ちなみに、「ハングリージャックス」は日本の「バーガーキング」と一緒。

商標登録の関係で、オーストラリアだけ「ハングリージャックス」という名前になっているようです。

 

 

チョコディップコーンの販売店舗は?

“マクドナルドであればどこでも食べられる”と思っていたチョコディップコーンですが、看板には『当店限定』の文字が。

 

しかし、後日マクドナルドの別店舗へ行った際も同じ看板を見つけた私。

「結局全店舗でやってるんじゃん!」と思いつつ調べてみたところ、一部の店舗でしか販売されていないという事実が判明しました。

 

では一体どこの店舗へ行けば買えるのでしょうか?

2016年8月17日時点での情報にはなってしまうのですが、一覧を掲載しているサイトを発見しました!

⇒ チョコディップコーン 販売店舗

 

掲載時から1ヶ月以上経っていますので、今おそらく200店舗以上あるのではないかと思います。

スポンサーリンク


このまま人気を維持していけば、いずれ全店舗まで拡大しそうですね。

 

チョコディップコーンの口コミや感想は?

実際チョコディップコーンを食べた人たちの評価はどうだったのでしょうか?

口コミをまとめてみました!

 

 

 

 

 

 

 

他の商品と味が似ているという意見や、200円はちょっと高いという声まで様々あるようです。

ツイートと一緒に写真を載せている方が多いのですが、店舗によって大きさや形がバラバラですね(笑)

確かに、ソフトクリームを上手に巻くには、慣れとコツが必要だと思います。

 

まとめ

まさかマクドナルドがやってくれるとは思ってもみませんでした。

値段をもう少し下げてくれたら、毎日でも買いに行くんですけどねー。

とは言え、美味しいのでリピートは決定です!

スポンサーリンク