今、東京の増上寺がKAT-TUNファンで賑わっているようですね。

でも何故ゆえ、KAT-TUN??

 

理由は、増上寺の『黒本尊の勝運守り』が、KAT-TUN=かつうん(勝運)というグループ名の意味と絡んでいるからだそうです。

なるほど、納得!

 

ということで、増上寺のお守りやご利益について調べてみました!

スポンサーリンク


 

増上寺のご利益は?

増上寺は浄土宗のお寺で、600年以上の歴史があります。

また、徳川家との関係も深く、徳川将軍15代のうち6人が葬られているそうです。

images (1)

 

さて、気になるご利益ですが、代表的なのは “開運”と“勝負運”のようです。

増上寺を含む芝公園全体がパワースポットとされており、東京タワーと東京湾の “気” が融合されて、運気が高まるとのこと。

また、徳川家康が戦の度に参拝し、勝利を収めていたことから “勝運” のご利益があると言われているようです。

 

その他、家内安全、交通安全、子育て、厄除けなどにもご利益があるみたいなので、気になる方は参拝してみてはいかがでしょうか。

 

増上寺のお守りは?

増上寺においてあるお守りの中で、最も有名なのが『勝運のお守り(黒本尊のお守り)』です。

お守りには徳川家の三つ葉葵の家紋が入っています。

 

images

今までどこのお寺や神社に行っても、黒いお守りは見たことがなかったのですが、カッコいいですねー!

なんか「侍」って感じがします!

 

値段は500円で、安国殿(本殿を正面に見て右側)で手に入れることができます。

スポンサーリンク


 

 

 


通販などはあるのか調べてみたところ、さすがにそんなサービスはなかったんですが、ここで遠方の方に朗報。。。

増上寺に直接電話をすれば、お守りを郵送してもらえるみたいです!

なんと親切な!!

送料はかかってしまいますが、交通費よりは安いですよね。

お守り欲しいな~という方は連絡してみてください。

 

まとめ

増上寺は東京タワーのすぐそばに位置しているため、大晦日の夜に参拝に来るとタワーのライトアップも一緒に見ることができて、とってもお得なんです!

お寺の周りがデートスポットにもなっているようなので、近くを散歩がてら参拝するのも良いかもしれませんね。

是非とも運気を高めましょう!

 

スポンサーリンク