女子ゴルフ界にすごい新星が現れましたね!

現在行われている『日本女子オープンゴルフ選手権』で、アマチュアの長野未折選手が単独首位に浮上しています!!

もし長野選手がこのまま優勝すれば、アマチュアとしても初、そして史上最年少というダブル快挙になるようです。

 

今日は、女子ゴルフ・長野未折選手について調べてみました!

スポンサーリンク


長野未折 プロフィール

名前:長野未折(ながの みのり)

生年月日:2000年12月29日

出身地:東京都

身長:163cm

所属:長太郎カントリークラブ

ドライバー平均飛距離:240ヤード

ベストスコア:64(2016年9月現在)

 

小学3年生の時、父親の勧めでゴルフを始める。

小学4年生から本格的に試合に参戦。

小学5年から韓国人ボン・ミョンジン氏の指導を受ける。

2015年 『JJGAスプリングジュニアゴルフチャンピオンシップ(12~14才の部)』及び『関東ジュニアゴルフ選手権』で優勝。

同年、千葉県の東京オリンピック強化指定選手に選出。

2016年 『JJGA石川遼カップジュニアゴルフチャンピオンシップ(12~14才の部)』で優勝。

 

長野選手本人が話しているように、力がついてきたのは中学生なってからのようですね。

全ては練習の賜物でしょう。

中学の頃から「遊べる日は1年のうちに1日ぐらい」というほどゴルフ三昧だったみたいですし。

 

ちなみに、高校生となった現在はこんな感じのようです。

5時30分に起床後走り込みをしてパター練習、朝食後高校へ。帰宅後250球ほど打ち込み、その後パターの練習をして就寝。試合の時以外毎日している走り込みは月ごとにダッシュ系と長距離系を交互に行っている

 

スポ根漫画にでも出てくるようなスケジュールですね・・・。

学校との両立は大変だと思います。

 

長野未折の出身高校は?

現在、現役高校生の長野選手。

一体どこの高校に通っているのでしょうか?

 

調べてみたところ、千葉県にある

私立麗澤高校

に在籍していることが分かりました。

 

ちなみにこの学校は中高一貫校であり、長野選手も中学時代から通っていたようです。

中学高校とゴルフ部があり、ゴルフを練習する環境が整っているのが大きな特長ですね。

スポンサーリンク


在学生から卒業生まで、優秀なゴルファーを多く輩出している名門校です。

 

長野未折の父親は?

長野選手がゴルフを始めるきっかけを作った父親・長野勝(まさる)さん。

勝さんは今回の大会で未折さんのキャディをしています。

娘の努力を誰よりも近くで見てきただけあって、今回の活躍は本当に嬉しいでしょうね!

 

ゴルフは金銭的な面でもかなり大変そうですから、両親や家族の応援は不可欠だと思います。

父親の勝さんも“娘に全てを賭ける”ぐらいの気持ちでしょう!

長野選手はまだ未成年ということもありますし、今後もしばらくは二人三脚でやっていくのではないでしょうか。

 

長野未折の彼氏は?

青春真っ只中の長野選手ですが、彼氏はいるのでしょうか?

熱愛や彼氏の有無について調べてみましたが、情報は一切なしです。

 

というか、いないでしょう!

どう考えても、今のような練習漬けの毎日で恋愛は無理だと思います!

 

まだ15才ですし、あと数年はゴルフが恋人でしょうかね~。

まあ、石川遼選手のように中学時代から交際している場合もなくはないでしょうけど・・・。

何か分かり次第、追記していきたいと思います!

 

 

 

 

まとめ

最終日のラウンドはどうなるんでしょうか?

長野選手、後半は緊張とプレッシャーが続いているようなのでちょっと心配ですが、いつも通り伸び伸びプレイして欲しいですね~。

アマチュア選手初の優勝となるのか?!

期待がかかります!!

⇒ 畑岡奈紗(ゴルフ)のプロフィールや出身高校は?母親も調べてみた!

スポンサーリンク