10月28日放送の『爆報!THEフライデー』に、元関脇の水戸泉(錦戸親方)が出演します。

先日、週刊誌で“部屋崩壊”が報じられ、かなり話題となっていましたが、同じく注目されているのが、妻の小野友葵子さん。

現役のソプラノ歌手でもある彼女。

「片手間で女将業をこなせているのか?」という声も上がっているようですが、真相はどうなんでしょうか?

スポンサーリンク


小野友葵子の経歴は?

名前:小野友葵子(おの ゆきこ)

生年月日:1984年3月18日

出身地:北海道中標津町

 

元々ピアノを専攻し音楽大学進学を目指していたが、高校で声楽に転向。

昭和音楽大学声楽科に入学。

卒業後、同大学研究科へ進む。

以降、ソプラノ歌手としてコンサートの他、ボイストレーナーとして指導も行っている。

 

小野さんは昭和音楽大学に特待生として入学しているようですね。

昭和音大の特待生というのは、いわゆる“給費生”のこと。

学生のレベルによって段階分けされており、最大で学費と施設費が全額免除になるという制度です。

 

私立の音大は学費が高額ですから、特待生になれば経済的に助かる部分はかなり大きいと思います。

どこかで歌うとなればドレス代もかかりますし、勉強のために演奏会へ行くこともあるでしょう。

芸術を学ぶって何かとお金がかかります・・・。

 

また、友葵子さんは「VITA ROSEA」というオリジナルジュエリーのブランドを持っているようです。

ブログの記事を見てみると、宝石というよりもどちらかと言うと“天然石”を扱っている感じでしょうか。

 

小野友葵子は創価学会?

友葵子さんの名前を検索すると、「創価学会」という関連ワードが出てきます。

調べてみたところ、友葵子さんが学会員かどうかという具体的な情報はないようです。

スポンサーリンク


 

ですがどうやら、夫・錦戸親方の母親が学会員である模様。

そのため、それに便乗した噂が流れただけのようです。

ちなみに、錦戸親方が創価学会かどうかは現時点で分かっていません。

 

あくまで推測にはなりますが、学会員の芸能人やスポーツ選手などは会報で紹介されることが多いようなので、錦戸親方は違う気がします。

今のところ、会報に登場したという情報はないので・・・。

 

小野友葵子の評判は?

錦戸部屋が現在「崩壊の危機」にあると最近話題になりましたが、実際はどうなのでしょうか?

弟子の激減や後援会会長の辞任など、複数の要因が指摘されていますが、そのきっかけとされているのが“友葵子さんとの同棲&結婚”。

 

錦戸親方は結婚前から友葵子さんと同棲をしていたらしく、その頃から弟子との関わりが少なくなっていったなんて話しも。

友葵子さんのブログを見ると、つい最近も声楽のレッスンで数日イタリアへ行っていたようですし、綺麗なネイルの写真やコンサートの様子などの記事がほとんど。

 

今日放送される番組の内容を見ると、「錦戸親方が末期の腎不全で人工透析」と書いてありますが、そんな夫の体調不良も友葵子さんの生活に特別影響はないように見えます。

うーん、正直よく分かりません。

 

以前、某相撲部屋の女将さんの特集をテレビで観たことがあるのですが、毎日本当に大変そうでした。

後援会へのお礼状書きや弟子たちの体調管理、家計のやりくりまで、休む暇など全くないほど。

錦戸部屋は何かシステムが違うんでしょうか??

お手伝いさんでもいるのかな??

 

友葵子さんは相撲関係のイベントなどには顔を出しているようですが、部屋の運営や仕事にどれほど関わっているのかは不明です。

やっぱりよく分からない。。。

今日の放送で何かしら明らかになるかもしれませんね!

 

まとめ

20才以上年の離れた夫婦ということで、結婚当初はかなり騒がれましたが、現状は複雑なようですね。

とりあえず、放送を観てみないうちは何とも言えません。

錦戸親方の体が一番心配です・・・。

スポンサーリンク