人気漫画『亜人』の実写映画化が発表され話題となっています。

本広克行監督がメガホンを取り、『るろうに剣心』のアクションチームが制作に参加するとのこと。

主人公の永井圭役は佐藤健さんに決まっており、周りを固める脇役を誰が演じるのか気になるところです。

 

今日は、戸崎優役の俳優が誰なのか予想してみました!

スポンサーリンク


『亜人』のあらすじは?

佐藤健さん演じる主人公の永井圭、原作では高校生なんですよね。

現在27才の佐藤さんが演じるのはさすがに“厳しいだろう”ということなのか、映画では「研修医」という設定になっているようです。

 

佐藤さんはこの役のオファーを2年前に受けていたとか。

『るろうに剣心』もヒットしましたからね~。

今回もアクションシーンが見どころのようです。

 

2017年の東京を舞台にした実写映画版では、交通事故で死亡したにもかかわらず蘇生を果たし、自身が亜人であることが発覚した研修医の永井圭を主人公に、国家権力や最強の亜人との戦いを描く。

 

CGとか、これまた凄いことになるんでしょうね・・・。

映像技術の向上が実写を可能にしたと言っても過言ではありません。

 

戸崎優役のキャストは誰?

『亜人』の登場人物はどれも個性的で、どの俳優がキャステイングされるのか非常に楽しみです。

中でも「戸崎優(とさき ゆう)」というキャラクターは重要な役どころ。

厚生労働省亜人管理委員会の責任者。

亜人の捕獲と研究を指揮している。

いつもミントタブレットを携帯している。

 

言わば、主人公と敵対する存在ですね。

キャスト予想しているネットの声をまとめてみました。

 

ディーン・フジオカ

あー、なんだか分かる気がします。

ディーンさんは、現在放送中のドラマにも執事役で出演されていますが、神経質そうなキャラが被っていますね。

 

長谷川博己(はせがわ ひろき)

そう言えば、映画『鈴木先生』でもメガネかけてましたね(笑)

クールで冷酷な役も上手く演じることができる役者さんだと思います。

 

松島庄汰(まつしま しょうた)

『仮面ライダードライブ』のブレン役や、『スカッとジャパン』の出演で人気急上昇中の松島さん。

身長も180cmと高く、背格好もイメージに合っていると思います。

ただちょっと年齢的に若過ぎる気も・・・。

 

小栗旬(おぐり しゅん)

最近渋い役も増えてきましたからね~。

スポンサーリンク


ドラマ『ウロボロス』でのメガネ姿が印象的だったという方も多いようです。

 

及川光博(おいかわ みつひろ)

個人的に、漫画の戸崎優に最も似ている俳優さんだなと思います(笑)

落ち着いた役からぶっ飛んだ役まで、何でもこなせる役者さんですね。

 

GACKT(ガクト)

GACKTさん、よく色付きのメガネかけてますよね。

私もどちらかと言うと、メガネをかけているGACKTさんの方が見慣れている気がします。

淡々と話す感じもイメージに合っていますね。

 

伊勢谷友介(いせや ゆうすけ)

実写版『るろうに剣心』に出演していた伊勢谷さん。

今回も同じアクションチームが制作に関わるということなので、キャステイングされる可能性は高いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

まとめ

ここ数年、漫画原作の実写化が相次いでいるためか、さすがに賛否両論あるようですね。

人気があるからこそなんでしょうけど、原作ファンの複雑な気持ちも分かります。

キャストは本当に重要です!

まずは、追加の発表まで待つことにしましょう。

スポンサーリンク