全国の胃痛に苦しむ皆さん!

 

今日は皆さんが気になるネタを

持ってきましたよ!

 

それは「ポカリやアクエリアスを飲むと

胃痛や胸焼けが一発で治る」という噂。

 

実は私も胃腸が弱いせいか胃痛持ちで、

1年に1回は立っていられない

レベルの激痛に襲われますし、

胃カメラも今まで

トータル4回ほど飲んでおります(笑)

 

そんなわけで、ポカリとアクエリアスは

本当に胃痛、胸焼けに効くのか?

 

気になったので調べてみました!

スポンサーリンク


ポカリやアクエリアスが胃に効く理由は?

どうやらこの説、胃痛や胸焼けの原因が

“胃酸の出過ぎ”であることから、

アルカリ性の飲み物で中和すればOK

という理屈らしいのですが・・・。

 

mig

 

調べてみたところ、ポカリやアクエリアスは

なんと “酸性” の飲み物だそうです!!

 

ポカリスエットが発売された当時、

「アルカリイオン飲料」という

キャッチフレーズで売り出していた

そうなんですが、後に

「(アルカリ性を示すような)

誤解を招きかねない」という理由から、

「イオンサプライドリンク」

と変更になったんだとか。

 

もし、胃酸ほどの強酸を中和するなら、

強アルカリ性のものが必要になり、

もはやそのレベルのアルカリ性は

飲用自体が危険みたいです!!

 

ポカリやアクエリアスが酸性だった

ということで、この噂は元々が

間違いだったと判明したわけですが、

これらのいわゆる“スポーツドリンク”は、

体調が悪い時やそれこそ胃腸が

弱っている時に、すごい力を

発揮してくれるというのは事実です!

 

 

 

 

私も風邪をひいた時の水分補給は、

スポーツドリンクが一番良い

と聞いたことがあります。

 

ですが、砂糖や塩分が

かなり入っているという理由から、

「お湯で割って飲んだ方が良い」

という方もいらっしゃるようです。

 

まあ、その時々によって

ということでしょうかね。。。

 

胃の不調に効果のあるものは?

では、他に何か胃の不調を

改善してくれるものってあるんでしょうか?

ホットミルク

牛乳は胃の粘膜を保護してくれる役割

胃酸を抑える働きがあるそうです。

 

とは言え、冷たいと胃に刺激が強いので、

温めるのがベストですね。

 

7e01ea648e1083771c60c0b6c45d5773_s

 

ちなみに私は牛乳が飲めないので、

この方法以外で頑張ります(笑)

 

昔は飲めたんですけどね・・・。

 

常温の水

常温の水を飲むことで胃酸が薄められ、

胃酸過多による症状が治まるそうです。

 

目安はコップ1杯

ゆっくり飲んでください。

 

a0790_001207

 

これは確かに、理にかなってますね。

 

濃いもの(胃酸)は

薄めれば良い訳ですから!

 

ヨーグルト

ヨーグルトも牛乳同様、

胃の粘膜を守ってくれる上、

胃酸や胃液を薄める効果があります。

 

最近ではホットヨーグルトも流行っていて、

温めた方が吸収も良いようなので

オススメです!

 

目安はカップ1杯をレンジで2~3分

ぬるいぐらいがちょうどだそうです。

 

ダウンロード

 

ヨーグルトは子供の頃から大好きなので

毎日食べています!

 

某テレビ番組で、とある医師が

「夕食後に食べるのが一番」

と言っていたので、

ちょうど今実践しているところです。

 

近いうち、ホットヨーグルトも

やってみようと思います!

 

ツボ押し

食べ物ではありません・・・。

 

誰でも持っていて、

どこでもできる “ツボ押し” です。

 

胃痛に効くのは、親指と人差し指の骨が

交わる辺りにある『合谷』というツボ

 

ダウンロード (1)

 

そこを逆手の親指で強めに押してください。

 

ちなみに合谷は “万能のツボ”

と言われており、眼精疲労、歯痛、頭痛、

ストレスなど様々な症状の緩和が

期待できるそうです。

 

簡単ですぐ実行できるので、

今後手が空いている時は

常に合谷を押すことにします。

 

マヌカハニー

ニュージランドに生息している

“マヌカの木”の花の蜜から

採れるハチミツです。

 

ダウンロード (2)

 

高い殺菌力と抗菌力を持っているため、

切り傷に塗って回復を早めたり、

風邪にも効果抜群!

 

中でも、ピロリ菌に対しての殺菌効果が

強いことが臨床実験で証明されており、

普段から少しずつ取り入れることで、

慢性的な胃の不調の改善が

期待できるようです。

 

他にも、大腸菌や黄色ブドウ球菌などの

殺菌に効果がある上、腸内の善玉菌を

活発にしてくれる優れもの!

 

1日にティースプーン2~4杯

そのまま舐めても良いですし、

紅茶などに溶かしても問題ないそうです

(成分の殺菌力が熱に強いため)。

 

胃の不調の改善を目的とする場合は、

空腹時(食前1時間前)の摂取が

理想的とのこと。

 

ただひとつネックなのが、

マヌカハニー独特の味です。

 

通常のハチミツのように甘くて美味しい感じは

ないかもしれません・・・

というか、ないです・・・。

 

ちょっとクセがあるので、味に慣れるまでは

ヨーグルトなどに混ぜたりパンに塗ったり、

何か他の食べ物と一緒に

摂った方が良いかもしれません。

 

 

私がオーストラリアに住んでいた時も、

ホームステイ先のキッチンに

常備してありました!

 

ニュージーランドが近いせいか、

おそらくどこの家にも

置いてあるんじゃないかと思います。

 

確かに、風邪をひいた時などに摂ると

テキメンに効き目ありましたね~。

 

胃腸にも効果があるというのは

初耳でしたので、

早速購入して試してみようと思います!

 

まとめ

“胃腸が弱い”って一生治らない

体質のような気がして、

私にとっては大きな悩みの種でしたが、

今回いろんな食べ物や方法を知り、

少しだけ未来が明るくなりました。

 

すぐに実行できそうなものから

順にやっていこうと思います!

 

胃痛・胸焼け、さようなら~。

スポンサーリンク


スポンサーリンク