男性3人組バンドの『スムルース』が無期限の活動休止を発表しました!

4月に東京・大阪3日間の日程で行われるライブが最後となるようです。

 

バンドの活動休止に関して、所属事務所も詳細理由を聞いていないということで、原因は一体何なのかが気になるところです。

スポンサーリンク


 

スムルース プロフィール

 

0324sumuru-su

1997年、京都精華大学のフォークソング部で結成し、2004年にメジャーデビューする。

当初メンバーは4人だったが、2008年3月にドラムの中嶋伸一朗が脱退し、現在の3人体制になった。

代表曲は『冬色ガール』、『スーパーカラフル』など。

ボーカルの徳田が全ての作品の作詞作曲を手がけている。

 

・徳田憲治(とくだ けんじ・ボーカル、ギター)1976年12月3日生まれ

・回陽健太(かいよう けんた・エレキギター)1978年9月28日生まれ

・小泉徹朗(こいずみ てつろう・ベース)1978年9月7日生まれ

 

活動休止の理由は?

なぜ活動休止という選択をしたのか、詳しいことは語られていないので、はっきりした理由は分かっていません。

ですが、ギターの回陽さんがこのようなコメントを出しています。

「この数年間、戦っていました。感謝の形を、応援し続けてくれているみなさんに表したいのに表せないまま進んでいるというジレンマを持ち続けた日々」と悩みながら活動を続けていたことも告白。「そんな思いと姿勢は、現実との差を広げていく一方でした。そしてその差を、今の僕達に埋めることはできないと判断しました。一度、立ち止まらせてください」と休止の理由を説明した。

活動していく上での悩みが綴られています。

 

また、ボーカルの徳田さんも、

今後の復活については「またみんなと旅に出かけたくなったらキーを回してエンジンをかけます」と含みを持たせたが「今からはそれぞれ違う車に乗ることにしました」と、メンバーそれぞれが別の道に進むことを示唆した。

とコメントしていることから、メンバー間の方向性の違いなどもあったのではないかと思われます。

 

ボーカル徳田の病気の影響は?

昨年8月にボーカルの徳田さんが病気のため療養。

ライブ活動などを休止していました。

profile_img

 

徳田さんの病名は『ギランバレー症候群』で、筋肉を動かす末梢神経の障害。

四肢(両手両足)などに運動麻痺(力が入らなくなる)が起こる難病です。

女優の大原麗子さんも長年この病気と闘っていました。

 

現在の徳田さんの状態ですが、リハビリも上手くいっており、ほとんど平常通りの生活を送れるほど快復しているとのこと。

スポンサーリンク


病気を公表し、バンドの本格復帰を待っている最中の活動休止発表。

ファンもさぞかしショックでしょう。

 

 

 

 

 

 

徳田さんの体調を心配する声と、病名自体初めて知ったという人もいるようです。

今回の活動休止の背景に、徳田さんの発病が理由としてあるのかどうかはメンバーの3人にしか分からないことですが、もしそうだとしたら、今は治療とリハビリに専念して欲しいという思いがあったのではないでしょうか。。。

 

まとめ

私の勝手な予想ですが、4月のライブで自分たちの口から“休止に関する説明”があるのではないかと密かに思っています。

最後のワンマンライブまで、徳田さんにはリハビリを頑張ってもらって、是非自身のギターで音楽を奏でて欲しいですね。

 

スポンサーリンク