『神戸アニメストリート』のプロデューサー

岸建介氏から詐欺被害を受けたという

SNS投稿が拡散されているようです。

 

その訴えによると、

「他にも被害者がいる」とのこと。

 

トラブルの発端となった

イベントが開催されたのは

昨年夏のことらしいのですが、

今だ解決には至っていない模様。

 

今日は、岸建介氏について調べてみました!

スポンサーリンク


岸建介のWikiや経歴は?

名前:岸建介(きし けんすけ)

出身地:大阪府大阪市

学歴:大阪モード学園

 

facebook の情報によると、岸氏は

イベントプロデューサー以外にも

脚本家やコピーライターなど

複数の肩書があるようです。

 

また、神戸アニメストリートの

プロデューサーをしている他に

2016年4月から『Gainax west』の

取締役も務めているようですね。

 

Ginax(ガイナックス)と言ったら、

アニメ業界ではかなり有名ですね。

 

どのような経緯があったのかまでは

分からなかったのですが、

詐欺を働くような人物が

取締役に名を連ねているというのは

問題のような気がします。

 

岸建介の売上金未払い問題とは?

さて、今回問題となっているのが

岸氏がプロデューサーを務める

神戸アニメストリートに出店した会社が

売上金を踏み倒されているという件。

 

被害を訴えている会社社長の

ブログを拝見しましたが、

イベント出店前からいろいろとあったようで

気の毒としか言いようがない・・・。

 

簡単に説明しますと、

8月にイベントを開催し、

何度も連絡をしているにも関わらず

売上金が未だに振込されていない

状況のようです。

 

しばらくすると電話しても居留守を

使われるようになったそうで、

挙句の果てにきたメールがこちら。

 

件名:Re:ご入金の件

お支払いに関するお詫びと支払い猶予のお願い

急啓 平素は格別のご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

さて貴殿よりご請求の売掛金のお支払い期日は本来であれば本日12月11日ではありますが、現時点でお支払いに必要な現金の手配ができておりませんで、支払い期限の延伸のお願いを申し上げた次第です。

このような不始末を招いてしまいましたこと、誠に申し訳なく心よりお詫び申し上げます。

現在も1日も早くお支払いができますようご支援いただける取引先の調整ならびに金策に力を尽くしておりますので、今しばらく支払いを猶予頂きたく、伏してお願い申し上げます。

取り急ぎ、お支払い遅延のお詫びと支払いご猶予のお願いを申し上げます。

神戸アニメストリート

プロデューサー 岸 建介

神戸市長田区久保町5-1-1アスタくにづか3番館2F

tel 078-643-1001 fax 078-643-1008

mail ken@kobe-anist.com

URL http://kobe-anist.com

 

このメールだけを見ると

なんとなく事が良い方向に動きそうな

雰囲気なのですが、現実は違ったようです。

 

無情にも時だけが過ぎ・・・。

 

3月に連絡をとったところ

「払えねえもんは払えねえ」「うるせえ」「知るか」

電話に出たら上記のセリフのあと電話ガチャ切り。

そしてその後

弊社電話番号を着信拒否に

(何故分かったかというと会社にはいくつか回線があるので他ので電話したら通じたから→その番号もその後着信拒否される)

あーもう、これ、支払う気がないよね、と思う決定打となったのでした。

※1 辞めたスタッフさんから知人が聞いた話によると売り上げの操作、金額のごまかしは常に行われていたそうです

 

ここまで来ると明らかに

踏み倒す気まんまんですよね。

 

岸氏は大きなイベントを何度か

手掛けていると思うのですが、

いつもこんな感じなのでしょうか?

 

「どうしてこれまで大事に

ならなかったんだろう?」

と思う方も多いと思います。

 

どうやら、岸氏が有名なアニメ会社

(Gainax?)の外部役員であることが

理由の1つなんだとか。

 

要するに業界内で自分の地位や権力を

上手く使っているということですね。

 

世の中いますよね、そういう人。

 

被害の詳細をご覧になりたい方は

こちらのツイートからどうぞ。

 

スポンサーリンク


岸建介の逮捕歴とは?

岸氏に関して、いろんなツイートを

見ていたところ“逮捕歴”の文字を発見。

 

 

以前からそのような気質はあった模様・・・。

 

そして、その他にもこんなトラブルが。

 

 

脅迫とか、ただただ怖いんですけど。

 

もはや“アニメ関係の仕事をしている人”

というイメージはないですね。

 

 

 

お金に関しては適当なのに

議員と関係を持つあたり、

そのあたりの根回し的なものは

うまいのかもしれません。

 

まとめ

ネットは良い意味でも悪い意味でも

情報が広まるのが早いですから、

この詐欺問題も解決に向けて

どんどん進んでいくと良いですね。

 

未払いで被害を受けている会社に

少しでもお金が戻りますように。

スポンサーリンク


スポンサーリンク