TDR内にある「舞浜アンフィシアター」

パフォーマーの吉野和剛さんが転落し、

お亡くなりになるという事故がありました。

 

吉野さんは、かの有名な

「シルク・ドゥ・ソレイユ」の元メンバー

 

かなり実力のある方だったようです。

 

今日は、パフォーマー・吉野和剛さん

について調べてみました。

スポンサーリンク


吉野和剛の経歴やプロフィールは?

名前:吉野和剛(よしの かずたか)

生年月日:1978年10月15日

出身地:大阪府

学歴:仙台大学 卒業

 

吉野さんはこれまでに

「シルク・ド・ソレイユ」や

GLAY、B’zなどアーティストのコンサート、

テーマパークのダンサー、

演劇や舞台などで活躍

 

2014年には映画『ルパン三世』にも

出演していたようですね。

 

 

また、アーティスト集団

『TRIANGLE CONNECTION

(トライアングル・コネクション)』の

代表取締役も務めていたようです。

 

 

吉野和剛の体操とは?

吉野さんの名前を検索すると、

関連ワードに「体操」という

言葉が出てきます。

 

調べてみたところ、吉野さんは

東京都世田谷区にある体操教室

『studio VICEO(スタジオヴィセオ)』

の創設者だったようです。

 

幼児(3才)から入会でき、

第一線で活躍している現役のダンサーたち

から指導を受けられるということで

評判も良いみたいですね。

 

吉野さんが体操を始めたのも

小学6年生からだったそうで、

未来のパフォーマーを誕生させるべく

奮闘していた様子がうかがえます。

 

自身が表舞台に立つだけでなく

見えないところでもいろんな活動を

していた方だったんですね。

スポンサーリンク


吉野和剛の結婚は?

吉野さんは結婚していたのでしょうか?

 

調べてみたところ、

吉野さんは既婚だったようです。

 

お子さんもいるみたいですね。

 

奥様もアーティストやパフォーマーとして

ダンスをやっていた方なのか

どうかまでは分かりませんでした。

 

まだまだこれからという年齢で

ご家族の悲しみは計り知れません・・・。

 

 

 

まとめ

心の底からダンスを愛し、

将来パフォーマーを目指す

子どもたちのために尽力していた吉野さん。

 

無念という言葉しか思いつきません。

 

ご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク


スポンサーリンク