政治

鈴木直道(北海道知事)の妻や父について!鈴木宗男や中国との関係は?

スポンサーリンク


こちらの記事では、

鈴木直道(北海道知事)の情報を

まとめています!

 

・妻について

・父親について

・中国との関係

・鈴木宗男氏との関係

 

連日に渡り新型コロナウィルスに関する

ニュースが世間を騒がせています。

 

感染者が発生している県では

組織のトップが記者会見している様子が

メディアで放送されていますね。

 

北海道では発症者数が日に日に増えており、

道知事が毎日のように会見を開いています。

 

SNSでは道知事に対し「若くてイケメン」

というコメントも多数みられます。

 

今日は鈴木直道(北海道知事)

について調べてみました!

 

鈴木直道 プロフィール

名前:鈴木直道(すずき なおみち)

生年月日:1981年3月14日

出身地:埼玉県春日部市(三郷市育ち)

学歴:法政大学法学部法律学科 卒業

 

鈴木知事は高校卒業後、

東京都庁に入庁。

 

その後、都職員として働きながら

法政大学の夜間学部に通い、

働きながら4年で卒業しています。

 

2008年に東京都から夕張市へ派遣され、

2010年4月、夕張市行政参与に就任。

 

同年11月に東京都庁を辞め、

2011年4月、夕張市市長選で初当選。

 

30才1ヶ月で当選した鈴木氏。

 

当時は全国最年少市長ということで

大きな話題となりました。

 

2015年、夕張市長選で再選を果たし

2019年2月に知事選出馬のため辞職。

 

同年4月、北海道知事に当選。

 

鈴木直道の妻について

東京都の職員をしていた頃に知り合った

麻奈美さんと2011年5月に入籍をした鈴木氏。

 

夕張市長になってから

ほどなくして結婚したことになりますね。

 

 

鈴木氏は東京都庁勤務時代に数年間

夕張市に派遣されていた訳ですが、

市長になるということは

がっつり居住する形になりますので

奥さんとしてもなかなか勇気のいる

決断だったのではないかと思います。

 

政界進出するとなると

家族の協力は不可欠ですから、

まさに内助の功ですね。

スポンサーリンク


鈴木直道の父について

鈴木氏の父親に関する情報ですが、

鈴木氏が高校の時にご両親が離婚されており

詳しいことは公表されていないようです。

 

母子家庭で育ち、経済的に苦しかったため

高校卒業後は大学進学せずに

就職する道を選んだとのこと。

 

当時は姉も短大を退学し働き、

鈴木氏も高校時代から

複数のアルバイトをして

家計を助けていたようですね。

 

そのような経験が今現在の鈴木氏の

政治に対する思いや考え方を作り

生かされているのかもしれません。

 

鈴木宗男との関係について

鈴木氏の名前を検索すると「鈴木宗男

という関連ワードが出てきます。

 

 

同じ“鈴木”ではあるのですが、

何かしら関係があるのでしょうか?

 

調べてみたところ、

鈴木直道氏が北海道知事に立候補した際

鈴木宗男氏が応援として関わっていたようです。

 

 

同じ苗字ですが、

特に身内という訳ではないですね。

 

中国との関係について

鈴木氏に関して検索を進めていくと

中国”というワードが引っかかります。

 

どうやら夕張市所有の施設売買を巡り

中国の企業が絡んだ疑惑があるようで。。。

 

 

鈴木氏が夕張市長だった時代に

起こった問題でしたが、

今後もしかしたら追求される

可能性もあるという噂が・・・。

 

夕張市と夕張市民にとっては

大きな財産な訳ですから

真相を明らかにしてもらいたいですね。

 

まとめ

鈴木直道(北海道知事)氏は

今後もいろんな面で注目される存在でしょう。

 

様々な意見はあるようですが

とにかく北海道民の幸せのため

頑張って欲しいですねー。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


こちらの記事もどうぞ